私も父が薄毛になった歳になり育毛を始めました

私の記憶が正確であれば私が小学生の頃には父は既に薄毛になっていました。
父は30代で薄毛になっていたことになります。改めてこの事実に気が付いて私は自分の髪が
とても心配になってしまいました。私は現在、アラサーなのです。もし父の薄毛体質が遺伝して
いるとすれば、そろそろ抜け毛が増えてきたとしてもおかしくはありません。幸いにも私はまだ
薄毛にはなっていませんが予防だけでも始めておいたほうが良いかも知れません。
そのように考え育毛剤を使い薄毛予防を開始しました。ネットショップで検索をすればたくさんの
育毛剤がリストアップされます。リストアップされた育毛剤のなかでクチコミ件数の多いものを
中心にして効果の期待できそうなものを選びました。頭皮の血行を良くする効果のある育毛剤を
使っています。特に育毛剤は臭いなど不安でしたが、無香料で会社の同僚たちにも私が育毛剤を
使っていることは気づかれていません。このまま薄毛予防を続けて30代になっても今のままの
フサフサの髪を維持したいと思っています。

薄毛に気づいたら、まずはシャンプーの見直しから!

私の場合、出産してから急に抜け毛が増えてしまいました。
育児の疲れやストレスなどの原因もあったかもしれません。抜け毛がひどく、同居家族もびっくりするほどでした。それでも育児に追われていて2年ほどそのまま放置していまい、気がつけば前髪あたりの分け目が薄毛状態になってしまいました。
さすがに焦ったのでインターネットでいろいろ調べているうちに地肌に低刺激なアミノ酸タイプのシャンプーが良いとのことで、口コミを見て値段もさほど高くないマイナチュレというシャンプーを使ってみることにしました。
使って2ヶ月ほどで抜け毛は減っていることの気づきました。前髪分け目あたりの髪の毛も徐々に薄毛がましになっているような気がしました。極端に増えるというわけではありませんが、シャンプーを変えるだけで何かしら変化はあったと思います。
あとは洗髪のあと、しっかり髪を乾かすようにしました。ドライヤーで前髪をいろんな方向にかき分けながら乾かすを根元がふっくらしたようになり薄毛が少し隠せます。
薄毛は放置しないでしっかり対策することが大切だと感じました。育毛剤を使うことも効果的だと思います。